読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Some Folks Lives

買ったものとか、ゲームとか

Lenovo H320 76981HJ

現在のメインPCは自作したもので、それこそCore2Duo全盛期、E6600が最高のCPUと言われていた時代でした。

 

ただ自作と言っても、自分はあまりハイエンドは要求しないので、もうそれで満足していたんですね。なので、故障しない限りこのままで使うつもりで、その後はPC関連の情報から離れてました。

 

ですがこのたび、サブPC代わりに使ってたeeepcが、さすがにスペック的にきつくなってきたので、デスクトップがもう一台欲しくなり、久々に自作のため色々と調べてました。

 

ですが、PCの世界は時代の流れが速すぎますね!
Coreiって何???もう浦島太郎状態です。

 

何より驚いたのは、メーカー製パソコンの安さ!
昔なら、10万くらいでそれなりのPC得ようと思ったら自作するしかなかったんですが、もう5~6万でそれなりのスペックのものが買えてしまうんですね~。

 

で、自分であれこれ調べるよりは、ここは素直にメーカー製を買ってみよう、ということで、価格.comで調べてみると、Lenovo H320 76981HJ がワイド液晶ディスプレイ付で56000円くらいだったので買ってみました。

http://kakaku.com/item/K0000161839/

 

 

実物を見ての第一印象は、かなりすっきりしていて、いいんじゃないかな~という感じ。
スリムでコンパクトなわりに、必要なものは一通り揃っています。
あ、ちなみに、買う方はスピーカーついてないのでご注意ください。
また、無線LANも内臓していません。

 

その他、詳しいスペックは、メーカーのサイトなどをごらん頂くとして、まずFFベンチを早速やってみました。

 

Highで、スコアは3000~3500くらい。エクスペリエンス・インデックスは4.5でした。
オンボードのわりに、なかなかいいんじゃないでしょうか。

 

ただ、これだと今のメインPC(CPUはE6600、グラボは7900GS)の半分くらいなんですね。
FFベンチで、だいたい、8000くらい)

 

せっかくCorei3とやらを積んでいるのに、これではもったいない、ということで、せっかくなのでグラボも増設してみました。

 

 

このH320でグラボ増設したい、という方は、検索すると結構いるみたいなので、ちょっと詳しく情報をまとめておきます。

 

まず、このH320でグラボ増設する場合、最大のネックは電源容量です。
メーカーサイトには載ってませんが、カバー開けると書いてあります。
250Wが電源容量になります。

 

メーカーサイトによれば、H320の最大消費電力が約90Wとありますので、最大消費時(アイドリング時の消費じゃないですよ)でも160Wまでのグラボにしなくてはなりません。

 

この辺は、詳しくないのですが、だいたい候補としては、NVIDIAのGT430か、RADEONのHD5570となるようです。

 

あと気をつけなくちゃいけないのはロープロファイル」対応のものにしないといけません。
自分も買うとき混乱したのですが、たとえばGT430でも、ロープロファイルに対応していないものもあるようです。
それを買うと、PCのケースに収まりません。ご注意ください。

 

自分が買ったのはELSA GLADIAC GT 430 LP です。
価格は、店によって違いますが、だいたい8000円くらいでした。

 

で、さっそく増設してみました。
電力が少々不安だったのですが、結論から言うときちんと動きました。

 

FFベンチのスコアは、8500くらいでした。
エクスペリエンス・インデックスは5.9まで上がりました。

 

キーボード、マウス、ディスプレイすべて合わせて約65000円にしてはいいほうじゃないかな~と思うんですが、どうなんでしょう。
少なくとも、メインPCよりもスペックは上回ることになりました。

 

 

ただし、このH320はすべてネットで調べて通販で買ったのですが、やっぱり、本当にいい買い物をしようと思うなら、足を動かして実物を見るべきですね~。。。

 

今日は大須で買い物してきたのですが、マウスもキーボードも、付属のよりいいものが安く手に入りましたし、モニターもこだわればいいのが買えたことに気づきました。
本体も、ざっと見てもH320と同等・あるいはそれ以上のものが、H320より少し安く売っていました。

 

まあ、ただ大須から家まで運ぶ手間を考えれば、通販でよかったかな~と思いますけどね。 
ひとまず、満足しています!