読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Some Folks Lives

買ったものとか、ゲームとか

Asus vivotab note8レビュー:windowsタブレットの可能性

さて新天地での一発目は、今年3月くらいに買ってたAsus vivotab note8の紹介です。

 

と言っても、もう今更過ぎてスペックとかの紹介は不要でしょうから、vivo8の使用感などの紹介を通じて、windowsタブレットの可能性を考えてみたいと思います。

 

確かに僕自身も言ったように、純粋にタブレットとしての完成度をみれば、windowsタブレットよりもアンドロイドのほうが上です。

また特にこのvivo8には、いわゆる「コード10」という、かなり高確率で発生する(らしい)不具合が存在しています。(幸い、自分はまだありません)

 

しかしながらwindowsタブレットには独特な魅力もあることは事実で、実際僕はvivoを買ってからと言うもの、ほとんどアンドロイド端末に触ることはなくなりました。

というわけで今回は、単なるスペックではないwinタブの意義みたいなのを考えていきたいと思います。

 

1.外観

とはいえ、まずは外観ですね。

f:id:megaciso:20141119215441j:plain

vivo8はスタイラスが収納されているんですが、それは1ボタンしかないんですね。

というわけで僕は富士通の2ボタン・消しゴム付きスタイラスを買い、写真のようなカバーに収納して使っています。

富士通ペンは、富士通の直販サイトに行けばまだ売ってるはずです。

 

f:id:megaciso:20141119215558j:plain

このケースはバンド付きで、とても重宝しています。電車乗りながらでも余裕に使えます。

パッと見ると手帳っぽくて高級感もある。

けど200gくらいあるので、本体と合わせて550gくらいになります。

まあ、自分はあまり重さとか気にしない方なので。

ちなみに、左側のカードケースとかは固すぎてほぼ使えませんw

 

f:id:megaciso:20141119215620j:plain

こんな感じで固定してスタンドできます。

が、これまた立たせてみると結構不安定・・・。まあ安物だししょうがないかな。

 

f:id:megaciso:20141119220234j:plain

僕はだいたいこの角度で使うことが多いですね。

この角度は、デジタイザがとても使いやすい。

 

2.スナップ機能が捗る

さてウィンタブのメリットとしては、Officeが使えることとか、豊富なデスクトップアプリが使えることなどがあるでしょうが、僕自身がとくに大きいと感じているのがスナップ機能です。

f:id:megaciso:20141119220030j:plain

こんな感じに、ブラウザで情報を集めながら、Onenote開いて資料整理とか、とても仕事がはかどります。

 

f:id:megaciso:20141119220556j:plain

もちろん、アンドロイドでも機種によっては、Ast21とかGalaxy noteのように画面分割に対応しているのもありますが、やはりブラゲーが普通に遊べるのがwinタブの良さですね。

2ch見ながらブラゲーとかね。

 

f:id:megaciso:20141119221058j:plain

ブラゲーしながらブラゲーとか。

 

もちろん、デスクトップで複数ウィンドウでもできるんですが、スナップの方が拡大・縮小が任意にやれるので便利です。

f:id:megaciso:20141119221139j:plain

こうやって、みゅいーんと大きさ変えて、片っぽの待ち時間で別のゲームやったりとかね。

 

3.結論

というわけで、

  1. ストア版IEが最強すぎる
  2. スナップ機能が便利
  3. =最強のブラゲーマシーン

 

え?仕事しろって?

いや、真面目なメリットもあるんだけど、それは別の機会に・・・。

 

いずれにせよ、まずストア版IEが最強すぎる。やっぱFlash対応は大きいです。

たいていのことはIEでできてしまうので、アプリ不足をあまり感じない。

 

例えばアンドロイドだと、ニコ動見るならニコ動アプリ、Feedly見るなら専用アプリ、と開いていたわけですが、その辺は全部IEで普通に出来てしまう。

ゲームにしても、ブラゲーで十分遊べますしね。

ちょっと重いですが、OfficeOnlineでパワーポイント作成とかもできちゃう。

 

そしてスナップ機能。

もちろん、現状だと横にしか分割できないとかもあるんですが、

サイズを任意に、しかも直感的に操作できるというのがとても便利。

 

何よりも、スナップ機能とOnenoteとデジタイザの組み合わせが便利すぎるんですよ。

 

ただこの辺は、Onenoteの評価も絡めて、また別に話したいと思います。